幸せな人生を♪new

幸せな人生を♪new
より豊かに、より充実した、本当に気持ち良い、心から幸せを感じられる人生を送るためのアドバイス♪  by.mumuyou

会食恐怖を感じるとき_(SADの症状:会食恐怖)

会食恐怖について気になってしまいました。
以前、社会不安障害(SAD)についての記事を
書いているときはさほど気にならなかったのですが、
最近著しく食欲が落ちているからです。

食欲が落ち始めたのは、
転職をして新しい会社へ行くようになってから。
昼休み・・食事がのどを通らない。
多分環境の変化、そう思っていたけど・・。

転職してから3ヶ月が経ちます。
昼休み、パンひとつ食べて終了です。
体重は5キロくらい減ったかな。
ダイエット中~。
なので喜んでみた。
健康状態が悪化したわけでもないし、
ちょうどいいかな・・みたいな。

だけど、
美味しいもの、食べたいもの、
せっかくの楽しいはずの外食タイム。
・・だとしても食べられなかったとき、
会食恐怖という言葉を思い出したのです。

私そうなのかな?
レストランへいけないわけじゃないし、
人と一緒に食事ができないわけじゃないし、
だけどちょっぴり緊張する。
食事が程よくのどを通らない。
少し感じた不思議な感じと、
不安・・。

だけど症状はそれほどひどくないの。
ちょっと食欲ないかな?位。
だけど結構長く続いてるから、
念のため調べてみました。
会食恐怖の改善方法、どうしようかな?

練習(行動療法)
・苦痛が少ないレベルのことから練習し行動(成功)
 を繰り返すことによって「自分は出来る」
 ということを学習していきます。
・レストランで食事が出来ない人はまずレストランに慣れることからはじめます。
 協力者と共に入店しただそこに座っているだけですが、それを繰り返します。
 少し慣れてきたと思えば相手と会話をしたり、
 飲み物だけを頼んだりと徐々にレベルをあげていきます。

思考(認知療法)
・会食に関するネガティブ(認知の歪み)な考え方を改善する。
 この認知の歪みを修正することによって食事に対する不安や
 心配を徐々に少なくしていきます。
・食べ残しや食事中の吐き気、または周囲の目線が
 気になることは誰にでもありえることです。
 それを受け入れられるように訓練していきます。

※しかし、目に見えるものではありませんし、
 思考を修正する作業は言う程容易いものではありません。
 ゆっくり時間をかけて修正していきましょう。

以上の様な治療が一般的な模様。
レストランへ行っても平気なんだけど。
「全部食べなきゃ!」って思ってしまうのがいけないのかも。
きっとたぶん、
相手に気を使わせないように、考えすぎちゃって、
余計に自分が気を使ってしまっているんだろうね。
この症状をバカみたいって思わないで、
きちんと改善すればいいと思う。

大切なこと。
今の現状を悲しむことじゃなくて、
良い方向へ向かおうとしている(向かっている)
自分を褒めてあげること♪
だよね?

幸せな人生を♪



このエントリーのトラックバックURL

http://mumuyou.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/2030

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

名前:

メールアドレス:

URL:

この情報を登録しますか?

コメント: (スタイル用のHTMLタグが使えます)

◆幸せの本◆
仲良しサイト様♪
後で追加♪
♪♪♪